資格・就職

国家試験対策

1・2年次には国家試験対策セミナーを実施。3年次には国家試験受験対策プログラムを実施し、学生一人ひとりの課題を把握している専任教員、講師陣が徹底指導します。国家試験合格に向けた万全の教育体制です。

本校の国家試験対策の取り組み

  • 一人ひとりの学習状況を把握した専任教員のきめ細やかなフォロー。
  • 早い段階から国家試験の意識づけを行い、課題を発見し克服。
  •  過去問題やオリジナル問題、模擬試験など徹底した国家試験対策。
  •  セミナーやグループ学習などを充実させ、学生同士も刺激しあいながら知識定着。
  •  適宜、個別相談を実施し、学習面だけでなくメンタル面もサポート。

 

 

学生Voice

 

同じ目標をもつ仲間が勉強の支えになりました!

石山 誠さん

国試対策で特に役立つのは、グループで実践するシェア学習。一人ではなくグループメンバーとともに学ぶので、意欲的に取り組めました。全員合格を目標に、クラスみんなで教え合うことで理解も深まり、模擬試験の成績も飛躍的にアップしました。

 

就職サポート

病院やクリニックなどの医療分野や、介護老人施設などの福祉分野から数十倍を超える求人が本校に集まり、
活躍の場が広がっています。

理学_就職率
就職率は開学以来、100%を持続しています。本校の母体グループであるスミレ会の施設や、良好な学外実習施設とのマッチングから就職につながるケースが中心ですが、求人は地元関西や中国・四国地方などの近隣県に加え、全国から卒業予定者の数十倍もの数をいただいています。また業種別では、急性期および回復期のリハビリテーションを担う医療機関が大部分を占めていますが、近年では介護老人保健施設の福祉分野や地域リハビリテーション領域の求人も増加しています。

 

理学_就職サポート表

 

 

臨床研修センター

臨床研修センター

定員  若干名
設置場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校内
条件 所属するには、本校を卒業後、医療法人社団菫会関連施設へ入職し研修を行うこと。
関連施設以外の施設に勤務する場合は臨床理学療法演習を換えて学内で症例発表を行うこと。
講義内容 理学療法学特論Ⅰ 研究機器の使用法について教授する
理学療法学特論Ⅱ 理学療法効果を客観的にまとめる方法論について教授する
理学療法演習Ⅰ 骨関節疾患に対する理学療法技術の指導を行う
理学療法演習Ⅱ 神経筋疾患に対する理学療法技術の指導を行う
理学療法演習Ⅲ スポーツ疾患に対する理学療法技術の指導を行う
臨床理学療法演習 関連施設での実地指導を行う
臨床研究特論 科学的なデータに基づいた症例報告を作成する
授業料  授業料は無料。
※登録・施設使用料として年間60,000円を納めていただきます。