メンタルヘルス研修

福祉現場では、人員不足の問題が深刻化しており、対人福祉職はストレスを抱えやすく、心身の疲弊やバランス不調などで休職や退職にいたるケースが少なくありません。メンタル不調を未然に防ぐためには、不調に陥らないための対策や仕組みを理解し、ストレス状況を把握する方法やストレスとうまくつきあう方法などを学ぶことが必要です。この研修では対人援助職のモチベーション低下や燃え尽き症候群などに対する有用な予防法についての理解を深め、福祉職員のためのメンタルヘルス増進を図ります。

申込み方法

下記のバナーをクリックして「開催要項&受講申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX送信してください。
※FAXのない方は、受講申込書を本校まで郵送してください。