神戸リハビリテーション福祉専門学校 ▲トップへ

職業実践専門課程認定校

2014年度より、専門学校に新しい専門課程である「職業実践専門課程」が創設されました。「職業実践専門課程」とは、企業等との密接な連携により最新の技術・知識等を身につけられるカリキュラムを編成し、より実践的な職業教育の質の確保に取り組んでいる専門課程を、文部科学大臣が認定し、奨励するものです。

本校ではかねてより産学連携による実践教育を行っており、この度、令和2年3月26日に「理学療法学科」「介護福祉科」の認定を受けました。

本校は「職業実践専門課程設置校」、「高等教育修学支援制度対象校」、「専門実践教育訓練指定」の取得・指定にとどまらず、今後も時代に即応した、より実践的な教育を目指してまいります。

職業実践専門課程のメリット

 

  •  

  • ▲トップへ