神戸リハビリテーション福祉専門学校 ▲トップへ

新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の受験について

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、文部科学省専修学校教育振興室から「入学者選抜等における無症状の濃厚接触者の対応」について通達がありました。

濃厚接触者とは、保健所より濃厚接触者に該当すると伝えられた者のほか、過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域から日本に入国した者を含みます。

「無症状の濃厚接触者については、以下の要件をクリアしていれば受験を認めることとする。」

・初期スクリーニング(自治体等によるPCR等検査)の結果、陰性であること ※検査結果が判明するまでは受験不可とし、その者については追試験を受験

・受験当日も無症状であること

・公共の交通機関を利用せず、かつ人が密集する場所を避けて試験場に行くこと

・終日、別室で受験すること

「併せて、試験場においては以下の感染対策を講じることとする。」

・別室まで他の受験者と接触しない導線が確保されていること

・別室では受験者の座席間隔が2メートル以上空いていること

・監督中は受験者との距離を2メートル以上確保すること

・監督者の感染対策が講じられていること

神戸リハビリテーション福祉専門学校も上記にしたがい、令和3年度学生募集の入学者選抜を実施いたします。対応については事前の準備が伴いますので、本校事務局までご相談ください。

新型コロナウイルス感染症対策について、くわしくは文部科学省Webサイトを参照してください。

10月11日(日)の入学試験について

10月9日午後1時現在、台風14号が近畿地方に接近していますが、台風の進路予想図から推測しますと、入試が実施される10月11日(日)には、気象警報発令や直接的な被害は発生しないものと思われます。

したがいまして当日は予定通り入学試験を実施いたしますので、受験される皆様は道中お気をつけて試験会場(本校)までお越しください。

「こころの相談窓口」のご案内

神戸市精神保健福祉センター様より、学生のみなさまへ「こころの相談窓口」のご案内が届いています。

新型コロナウイルス感染症への不安や、外出自粛やオンライン授業など、これまでに経験のない状況のなか、ストレスを感じておられる学生さんは決して少なくないと思われます。

眠れない、食欲がない、逆に食べ過ぎてしまう、前は楽しかったことが楽しくなかったり面倒だと感じる。それはこころのSOSかもしれません。

あなたの悩みやストレスを相談員に話してみませんか?話すだけでも気分が軽くなるかもしれません。

相談窓口は・・・

①こころの健康相談統一ダイヤル TEL:0570-064-556(所在の自治体の相談機関につながる相談窓口です)

②寄り添いホットライン TEL:0120-279-338(生活上の悩みなど総合的な相談窓口です)

③SNS相談 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/soudan_sns.html

どうぞお気軽にご相談ください。

修学支援新制度における確認申請が認可されました

令和2年8月28日付にて、大学等における修学の支援に関する法律(高等教育の修学支援新制度)における機関要件の更新確認申請について、適切との通知が所轄の兵庫県よりありましたのでお知らせ致します。

  •  

  • ▲トップへ